パーマがかかりにくい

美容院のQ&Aです。

Q: パーマがかかりにくいんです

A: パーマがかかりにくい要因として、まず髪の硬さ(キューティクルの厚さ)が影響します。

軟毛で3枚、普通毛で5~6枚、硬毛ではおよそ10枚あると言われています。

キューティクルは髪の内部組織を守る為のバリアーとなっていますが、ガードがしっかりしていると薬剤の浸透も容易にはいきません。
細くても撥水性があると薬剤も跳ね除けてしまいます。

ですが、親水性、疎水性をよくするため、まずはカラーリングでガードを弱めることができます。

でも、細毛の方は傷みやすいので、シャンプーやトリートメントなどでしっかりケアをして下さい。