美容のバリエーションとそのコラボレーション

”美しさ”どこを基本に

美しくなりたいというのは、多くの女性が望むところ。

でも、何をもってして美しいというかは、人それぞれ。

見た目ではなく、こころの美しさという方もいらっしゃると思います。

でも、ここは美容院。

お手伝いできるのは、見た目です。

でも、この見た目というのも難しいんです。

”美しさ”を提供している業種は本当にたくさんあります。

多くの技術に支えられ、女性の美しさは維持されています。

まずはファッション。

上から帽子。

体を覆う服。

足には靴。

また、様々な場所にジュエリー。

これらは、体に身に付けるものですね。

また、体そのものを変化させるもの。

髪にはヘアデザイン。

体のベースさわるのは、エスティックでしょうか。

体操法などで体のラインを操作。

また、サプリメントで体内から。

その体の上に、メイクアップ。

爪にはネイル。

美しくなるために、なんてたくさんのことを考えなければならないのでしょうか。 

皆さんは、これらの美しくなるための要素、どこに重点を置きますか?

やっぱり顔が命

多くの方は、やはり、”顔”を気にされるようです。

毎日見る鏡。

見えるのは、顔とヘアスタイル。

どうしても、この二つが気になるようです。

毎日見せられるものだから当然ですよね。

しかも、ヘアスタイルとメイクは、実は切り離せないものなんです。

ヘアスタイルによって、メイクはその方向性を変えるべきです。

そして、お客様がご自分で変更できるのはメイクのほうです。

ヘアスタイルは、お客様が作るのは難しく、美容師に任せるしかありません。

ここで大切なポイント。

美容師に、メイクについて、相談しましょう。

ヘアデザイン一つだけでも、様々なジャンルややり方があります。

そのときに、どのようなメイクスタイルなのかも話しておくことをおすすめします。

美しさというのは、バランスがよければそれなりに見えるものです。

ですから、顔を構成するメイクとヘアの方向性を統一すると、美しさは引き立ちます。

皆さん、なんとなくご存知なのですが、実践は難しいようです。

イメーチェンジをはかるためヘアのみを変えてしまう人は多いです。

ですが、メイクも一緒に変えないと、アンバランスになってしまいます。

鏡で毎日見る顔。

ヘアとメイクのバランスが取れれば、美しさが際立ちますよ。