東洋医学の美容針

東洋医学の美容効果

美容針は、東洋医学の鍼の技術を用いて、顔や体を美しく整えていく治療のことです。

東洋医学の考えに基づき、気の流れや経穴(ツボ)を使って、お顔の悩みなどを解決します。

「鍼治療」は治療法としてWHO(世界保健機構)でも正式に認められていて、ここ数年、欧米諸国で注目され、高い評価を得ています。

ハリウッドのセレブたちのお気に入り

美容鍼は、ハリウッドのセレブたちに大変人気があり、コスメティックアキュパンクチャー(美容鍼)としての地位が確立されました。

日本での認知度が上がったのも、ハリウッドセレブの発言力によるところも大きいと思います。

人の体には、元々自然な治癒能力が備わっています。

しかし、それがうまく働かず、小さな回復ミスが重なると、しみやたるみの原因になります。

また、その回復力は、皮膚表面からの刺激だけでは引き出せないことも多く、美容鍼では内部に直接刺激を与えることで、組織の治癒力を引き出すことができるのです。

つまり、これは、表面に現れている症状だけではなく、内側から整えていくということなのです。

美容鍼の直接効果

「美容鍼」は、ツボだけではなく、お顔など体の部分に施術することにより、直接的にしわ(ほうれい線、ひたい、目の周囲など)、しみ、リフトアップ、ゆがみ、吹き出物、たるみ、むくみなどに高い効果をあげることができます。

硬くなった筋肉をやわらかくしたり、または筋力を向上させたりすることで、肌の状態を改善します。

皮膚は、体内に刺激を受けることで血流やリンパの状態が良くなり、肌の再生サイクルが正常化して、る自然治癒力で肌が若返ります。

そして、真皮層や皮下組織を刺激することで、古い組織が新しい組織に生まれ変わり、みずみずしい潤いと弾力とハリのあるお肌に蘇えらせます。

継続して施術を受けていただくことで、組織の活性化、コラーゲンの生成を促進などが期待でき、健康的で美しい肌へと導きます。

毎日の化粧の時、手触りの感じで変化を実感できると思います。

美容鍼では皮下組織を直接刺激することで、さまざまな美容効果や健康効果を期待できるのです。

ツボで東洋医学の美容効果

人間の体には数多くのツボが存在します。

美容の効果をもつツボを鍼で刺激することで、広い範囲で肌の細胞や筋肉に働きかけることが出来ます。

足のすねには頬と顎に関係するツボが並んでいます。

また、手の親指と人差し指の間にある合谷穴は顎から口角、鼻翼に関係があります。

このように、顔の筋肉や組織は、手足とつながって連動していると考えられています。

また、顔の部位は、内臓と関連があるともされます。

いつも、同じ場所に吹き出物ができませんか?

胃腸の不調と吹き出物ができるタイミングを照らしあわせてみてください。

それは、内臓の状態と関係があるかもしれません。

幅広い効果の美容針・美顔針

このように美容針にはさまざまな効果があります。

・気になる部分への直接的な刺激による効果

・皮下組織への刺激による効果

・ツボにより深く広い効果

これらの効果により、全体的な自然回復力高め、美しさを取り戻す効果があるのです。

健康的な生活を行なうことが美しさの基本であると、東洋医学はいいます。

その理想的な生活を行なえる体調も美容鍼灸は手助けしてくれるのです。