上海の美容意識

ファッションや美容と経済。

経済と美容ファッションとは、切っても切り離せない関係。

なんといっても、ファッションや美容にはお金がかかります。

だから、その国の経済状態は、その国の人々のファッションの質を決めてしまう傾向。

もちろん、民族衣装など、その国独自の文化をファッションだといえば、どこの国もおしゃれだと言えちゃうんですが。

そうはいっても、今のファッションは欧米が最先端で、それに世界はあこがれているようですね。

つまり、先進国がファッションの最先端ということですね。

皆さんは、どこの国のファッションにあこがれていますか?

経済の活性化は、ファッションや美容も活性化。

さて、先進国がファッションの最先端であると規定して、話を進めます。

今回は、もう先進国になったと言える『中国』のこと。

中国も経済が活性化して、女性のファッション意識も高々。

その中国の中でも、「上海」が美容では最先端を行っているとか。

確かに、香港や上海は経済的に発展している地域。

そして、上海の女性はしっかりしている人が多いといわれています。

ちょっと強気なのだそうですよ。

上海の女性の皆さん、もし間違っていたら、すいません。

そして、今の上海での美容は“自然”がキーワードだそうです。

もともと中国は医食同源の国なので、外よりも中から美しくという思いが強いとのこと。

経済が発展しても、独自の文化は守り、それを推し進めているようですね

日本はかなりの西洋化?

日本ももともと中国と同じ東洋医学。

だから、中国と同じ医食同源の傾向はあったはずなのです。

でも、それはかなり希薄になって、欧米化がすすんで、東西のファッションや美容が融合しています。

ギャルファッションからヘルシートレンドまでさまざまです。

もし、ヘルシーがご希望なら、上海の美容情報を追ってみてはいかがでしょうか?

日本人の心に響く美容法が見つかったりするかもしれませんよ。