皆さまの様々な美のお手伝い。

美容師は英語に訳すと、ビューティシャンで良いと思っています。
何となく、パーマ屋さんといった感じの美容院も今では、美の発信地として確立されました。
でも、それは、ビューティシャンと英語で表現してみれば、当たり前のことだったんですね。
日本では、昔は髪結いで、西洋化が進むにしたがって、髪のセットにパーマが組み込まれ、パーマ屋といったイメージが定着しました。
でも、当時でも美は女性から発せられるもので、美の発信地であることにかわりがなかったはずです。
今では、女性の美を作り出すだけではなく、男性らしい美を作り出すのも美容院の仕事になってきました。
男性の美といっても今では、様々。
とても、多様化しています。
これについては、また、いつか書きたいと思っています。
男女共に多様化していく、美の形に、対応していける柔軟性が要求されるようになっているんです。
時代を超えたファッション性が望まれる今、歴史を見て、未来を見つめられる美容院が、必要だと思っています。



---
西宮市 個室スタイルのカウンセリング美容院
アイマツダ甲子園
http://aimatsuda.com
---