ヴィヴィアン・ウエストウッド、アフリカ支援につながるバッグコレクション

西宮 アイマツダ甲子園

ヴィヴィアン・ウエストウッド、アフリカ支援につながるバッグコレクション

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」が、国際貿易センターとコラボレーション。

「エシカル ファッション アフリカ プロジェクト」の第2弾。

そのバッグとアクセサリーの新作が、8月中旬発売予定だそうです。

アフリカの女性たちのために、仕事を作るのが目的とされるプロジェクトなのだそうです。

ケニアのナイロビ(Nairobi)で、なんと、全てハンドメイド!

また、リサイクルにも力を入れているんですって。

電気配線やリサイクル・アルミニウム、ビニール袋などの素材を使っているそうです。

新作は、トートバッグ(3万7800円)をはじめ、様々。

ブランドの象徴であるヤスミンバッグ、メンズ向けアイテムなど。

展開店舗はヴィヴィアン・ウエストウッド青山店ほか、心斎橋、 名古屋、渋谷西武、池袋西武、仙台の6店舗のみ、だそうです。