メルセデス・ベンツが日本のファッションをサポート

メルセデス・ベンツが日本のファッションをサポート

車もファッションの一つという当たり前のコンセプトですが、それを一般消費者へのメッセージとして、メルセデス・ベンツ・ジャパンが「東京発 日本ファッション・ウィーク」における冠スポンサーになりました。

今までは、企業間の情報交換としての色が強かったというこのイベントも、メルセデス・ベンツがスポンサーに加わることで、車をファッションの一つに据えたスタイルをユーザーに投げかけていくことになる。

今のファッション業界は、企業よりも人をいかに前に押し出していくか、というのがキーポイントのように思います。

企業という法人ではなく、デザイナーはもちろん、モデルやスタイリス、そして、読者モデルなど、人という個人人格からファッションを広げて見せるか、という演出が親近感があって、今という時代にあっているのではないでしょうか。

でも、スポンサーが無くては、イベントは行なえません。

ですが、イベントを企業色で埋めてしまっては、ユーザーとの距離は広がるばかりです。

今回のこのイベントは、メルセデス・ベンツという企業をバックに、どのように消費者に近づいていくのか楽しみです。

---

西宮市 個室スタイルのカウンセリング美容院

アイマツダ甲子園

http://aimatsuda.com

---