前髪セットは最初が肝心

西宮甲子園 美容院 個室スタイルaimatsudaです。

前髪セットは最初が肝心

前髪って、大切ですよね。

顔を上から覆う飾りカーテンのようなもの。

前髪の印象で、顔の表情はがらりと変わります。

鏡を見ると、まず見えるのは、前髪と顔のバランス。

どうしても、毎朝、悩まされてしまいます。

鏡の前で前髪を触っている人を見ると、やっぱり気になるんだなぁ、と思います。

 

特に、女子高生さんたちは、前髪勝負って感じになります。

前髪を何時も触っている学生さん多いでしょ。

女子高生さんは、パーマなどで全体的に動きのあるヘアスタイルは作れません。

特徴的なヘアスタイルができないんです。

ですから、変化が出せるのは、前髪ぐらい。

女子高生に人にとって、前髪は勝負どころだからなんですね。

大人でも前髪は勝負どころ

前髪が勝負どころ。

それは大人でも同じですね。

必ずしも、女子高生さんたちだけではありません。

 

ヘアスタイル全体に変化が出せても、前髪は鏡で最初に目に付く点。

やっぱり、丁寧に仕上げたいものです。

でも、鏡の前で前髪が崩れていることに気づいてももう遅いです。

前髪はかなり早い段階で、手入れをしておかないと、いうことを聞いてくれません。

前髪を思い通りに手なずけるタイミングは、お風呂上りです。

たっぷり濡れている間に手なずけましょう。

ドライヤーとブラシで思い通りに形作ってあげてください。

決して、全体をまず乾かすとか、タオルで水分をしっかり取ってとか、考えないで下さい。

少しでも、乾くと、前髪のクセが現れ、形作る前に乾いてしまいます。

そして、ドライヤーの使い方がポイント。

髪の根元からしっかりコントロールしてあげましょう。

付けたい形にするように、根元から髪を引っ張りながら、ドライヤーを当ててください。

こうやって乾かすと、思い通りの動きをしてくれます。

とにかく、髪のコントロールは時間との勝負。

お風呂空あがったら、まず、ヘアコントロールですよ。