ファッションはトータル。

皆さんは、ヘアスタイルを決めるとき、どのように決めていますか?

憧れの女優さんみたいになりたい、というのも多い意見です。

ですが、ご存知のように、髪型が同じになったからといって、その女優さんになれるわけではありません。

ですから、ご希望にそって、無理やりにその髪型を作ると、とてもちぐはぐなことになってしまいす。

そこで、ここからがテクニックの見せ所です。

ご希望の髪形を、いかにお客様の頭に作り、フィットさせるか。

この時、大切なのは、頭の形です。

そして、髪のクセ。

顔のバランス。

そして、メイクです。

これらを考慮して、お客様がお望みになるヘアスタイルを作るわけです。

場合によっては、スタイルを変更します。

でも、お客様は納得なさるんですよ。

なぜかというと、髪型というのは、その他のファクターとのバランスでそのように見えているわけです。

お客様は、自分の髪型が希望のものに見えればよいわけです。

ご希望の髪形をそのまま作るより、頭や顔などのファクターを考慮して、モディファイすることで、ご希望の髪型になるという面白い矛盾がヘアスタイルにはあるのです。

そこを上手くコントロールするのが、テクニックの見せ所なのです。