リンスは使わない

美容室では、リンスを使いません。

使うのは、トリートメントです。

トリートメントがおすすめなんです。

ヘアケア剤の違いを知っていますか?

きれいな髪を保つためにヘアケア剤は大切。

皆さんは、おうちでどんなケア剤を使っていますか?

リンス、トリートメント、コンディショナー。

美容室ではトリートメント

美容室には決まって“トリートメント”しか置いていません。

なぜでしょうか?

お客様が普段使っているリンスやコンディショナーをなぜ使わないのでしょう?

それは、

トリートメントこそが、髪を補修する効果が高い

というのが理由です。

トリートメントには髪のための栄養成分が含まれています。

油分やアミノ酸といった髪の栄養分です。

そして、それらは髪の内部に浸透し、髪を修復してくれるのです。

髪のいたみが増えています。

最近は髪のパーマやカラーは当たり前になってきました。

また、アイロンなどで仕上げたりしますので、お客さまたちの髪はかなりいたんでいます。

この髪のいたみは、リンスでは修復できません。

ですから、ここでトリートメントなのです。

トリートメントで髪の中から修復するわけです。

トリートメントは、成分を浸透させるためにつけてから少し時間を置いた方が効果的です。

髪から皆さんをきれいにするのが美容室の仕事。

髪の中から美しくしたいものです。