ヴィヴィッド2014春夏

西宮 美容室 アイマツダ甲子園 プライベート美容ルームをご提供

2014年のトレンドは?

トレンドというのは、商業的戦略のようなところもあるということを書きました。

でも、実際にそれを仕掛けるとき、社会の情勢を踏まえ、時代にあったものが提案されています。

さて、2014年のトレンドはどのようなものなのでしょう。

まずはトレンドカラー。

2013年から引き続きグリーン、イエロー、オレンジが人気色だそうです。

そこに、ヴィヴィッド感が加わるとのこと。

全体的に、発色の良いカラーのアイテムが増えるようです。

2014年の春夏は、明るくなりそうですね。

そういった色をアクセントに加えるのも提案されているようです。

若い人から、このヴィヴィッド感は広がりそうですね。

ビジネスシーンでもヴィヴィッド感を取り入れるのも良いようです。

今年も続くであろうクールビズ。

素材はリネン素材が増えるそうです。

でも、色はやはり地味。

そこにヴィヴィッド感のあるネクタイなどを合わせるのが2014年風だとか。

ここにも明るい2014年が見え隠れしますね。

そして、メガネ。

最近はすっかりお安くなったメガネ。

昔と違い買い替えは簡単。

トレンドに合わせて付け替えやすくなりました。

2014年のメガネのトレンドは、

逆台形の『ウェリントン』

丸みのある『ボストン』

セル生地×メタルの『サーモント』

などのトラディショナルな形が主流だとか。

今年は、今までの形にちょっと印象を残すような目立ち感がいいようですね。

果たして、景気は回復していくのか。

ここにこのヴィヴィッドな雰囲気が広がっていくかどうかの動向と関わって行くような気がしますね。

ヴィヴィッド感が広がれば景気回復、ヴィヴィッドが消えていけば景気は・・・。

社会の動向と関わりがあるとされるトレンド、景気情勢とともに目が離せませんね。

R25 2014春夏ファッショントレンド