スタイル別のポイント

なりたい自分になるのっていうのは難しいことです。

そして、なりたい自分がいつも一緒というわけでもありません。

季節に合わせ、気分に合わせ、自分を望む自分に変えていきたいというのが一般的な皆さんの意見ではないでしょうか?

でも、髪というのは伸びるのに時間がかかります。

ですから、今あるレングスでスタイルを作るしかありません。

そして、自分の顔やファッション、それに、季節や気分など、それら多くの事を考慮してヘアスタイルを作らなければ、フィットするスタイルはできないものです。

頭の形や髪質も考えていくと、お客様の希望どおりにスタイルを作っても、決して似合いません。

どこか、お客様らしさを演出する必要があるものです。

そんな事を考えながら、スタイル別の説明を書いてみました。

ぜひ、読んでみてください。