池田はち個展「真夜中のまぼろし」行ってきました。

池田はち個展「真夜中のまぼろし」 に行ってきました。

アトリエ三月さんでの池田はち個展「真夜中のまぼろし」を観てきました。

今回の見どころは、段ボール作品です。

池田はちさんの絵と段ボールが合っていて、素晴らしい仕上がりでした。

段ボールの表面を取り除きいて、立体感のある作品になっています。

いつもの温かく柔らかい色合いに加え、明るい色の作品が増えていました。

以前、aimatsudaギャラリーで個展を開いていただいていた際に展示してくださった作品もあり、今回は池田はちさんの今までの作品を一挙に楽しめる個展になっていました。

絵本作家としての池田はちさんが、様々な素材や色と出会って、これからどのような作品を作っていかれるのか、本当に楽しみです。