星野敬子さんの個展に行ってきました。

星野敬子個展

星野敬子さんの個展に行ってきました。

透明水彩は光がきれいですね。

日本では、油絵の方が水彩画よりも位置づけが高いそうですね。

水彩の柔らかさは、日本に合うように思うのですが。

心和むやさしい風景にも合いますよね。

水彩は、日本画の構成を検討する際に使われるということで、それは水彩画が日本に合うということなのだと思います。

今後、水彩画は日本でもその地位が上がってくると思います。

今後も、素晴らしい水彩画と出会えることを楽しみにしています。