美容の大敵で免疫疾患も…“口呼吸”は万病のもと

“口呼吸”が体に悪いことは知っていましたが、美容にも悪いとの内容。

『鼻呼吸ができている人は口がしっかり閉じていられる筋力があるので、口の周りのしわやたるみが起こりにくいのですが、口呼吸では表情筋を使う頻度が減ります。筋肉は使わないと衰えるので、目の周りのたるみ、小じわも増えていく。なにより口呼吸は老化の原因となるのです』

と、なるほどの一文。

鼻呼吸をすることが、顔の筋肉をトレーニングしているということなんですね。

口をしっかりと閉じて、鼻で息をすることを心がけましょうね。

美容の大敵で免疫疾患も…“口呼吸”は万病のもとlivedoor
そして、便秘、冷え性、頭痛などの症状を引き起こし、肌荒れ、しみ、むくみなど美容にも大きな影響が出てくると西原先生は説明する。では、口呼吸の癖を直すためには