How to シルバーヘア


徐々にシルバーカラーが広がりつつあるが、現実にはまだまだ吹っ切れない人たちも多い。

その人たちはエイジングケアを止めるススメと取り違えてはいないだろうか?

ナチュラルブームからのノンケミカル思考ではない。

シルバーをもっとオシャレに!!がその目的である。

だからネガティブな「グレーカラーは止めましょう」である。

シルバーをベースにカラーするのも良い。

実際、グレーカラーをやめただけでは懸念通り老けてしまう。

白髪と敵対せずに生かして自分のものにするという考え方にシフトしていくのだ。

具体的にシルバーに移行した時の注意を私的な意見で幾つか上げよう。

まず、日焼けしないこと(肌をきれいに保つことは染めていたとき以上に気を使うべき)

明るいキレイな色の服を選ぶ(沈んだ色やブラウン系のベースの渋い色、よくわからないグレーは避ける)

シューズのデザインはちゃんと選ぶ(履き心地だけを重視すると全体のバランスが台無しになる)

さり気ないアクセサリーを取り入れる(ピアスが出来る人は必ず付けて、身に付ける事が苦手な人はブローチがおすすめ)

シルバーカラーに慣れたら、モノトーンや大きなアクセサリー、スポーティーなスタイリングでアグレッシブに決めてみよう。

やりすぎるとギラギラしてかえって老けてしまうので上品でアクティブなイメージを目指すのが正解。

-----

photo: pinterest BlazePress

https://www.pinterest.jp/pin/798614946401446815/