『ファッションを創る男―カール・ラガーフェルド―』とパスザバトンがコラボレーション

カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)

ドイツ出身のファッションデザイナーです。

ファッションブランドであるフェンディとシャネルにおいてデザイナーを務めたお方。

彼のドキュメンタリー映画が完成しました。

『ファッションを創る男―カール・ラガーフェルド―』
カールの仕事とプライベートに密着したドキュメンタリー。
監督・脚本は『これが私の肉体』などを手掛けたロドルフ・マルコーニ(Rodolphe Marconi)。
2年間に渡り200時間以上カメラを回し、ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)を始めとするセレブリティ達との写真撮影や、緊迫のファッションショーの裏側、ドレスをデザインする様子など貴重な仕事風景を収録している。

それを記念して、セレクトリサイクルショップ「パスザバトン(PASS THE BATON)」が特別企画を実施します。

この手のドキュメンタリー映画は、上映される映画館と器官が限られるので、なかなか観にいくことができません。

しかも、レンタルに並ぶことも無い。

買うしかないのかなぁ、と思いますね。

『ファッションを創る男―カール・ラガーフェルド―』とパスザバトンがコラボレーションFASHION HEADLINE
カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)のドキュメンタリー映画『ファッションを創る男―カール・ラガーフェルド―』(アルシネテラン配給)の日本公開を記念して、セレクト