松村咲希さんの個展を観てきました。

松村咲希さんの抽象画個展

大きな迫力の抽象画がお出迎え。

100号だったと思います。

迫力の白と黒に力強い色がのっていて、シックだけれど、明るさを感じます。

松村咲希さんが、思いがけず在廊されていて、いろいろなお話をうかがうことができました。

様々な大きさの作品です。

すっきりとした質感から、麻布を加工してその上に描かれている立体感を感じるものまでさまざま。

制作過程で絵の上下は決めておられるそうですが、観る人に自由に決めて良いと思います、と言っておられました。

丁寧にいろいろと作品についてやさしく教えてくださいました。

また、どこかで個展などあれば観に行きたいです。

ありがとうございました。