春の予感。


春の気配が漂ってきて、なんだか明るい色の服を着たくなります。
でも、外の空気はまだ冷ややかで、コートを脱ぐには少し早いかな。
街に出て、みなさんのファッションをみると、春と冬が混在している様子。
まだまだ黒基調の冬ファッションの合間を縫って、春のファッションをした人が歩いていたりします。

皆さんのファッションを見渡すだけでも、あちらこちらに春の到来をかんじさせます。

今年は、年明けから日本の景気も上り調子な様子。
ミニスカートも流行るようですし、昔の華やかなファッションが帰ってくるかもしれません。
なんでも、ミニスカートが流行る時は景気もいいんだそうです。

確かにみんなが明るいと、ファッションも華やかで明るくなります。
それは、冬から春の衣替えのようですね。

日本景気が低迷して、寒い冬の経済状況だった日本も、春の到来と共に良くなってくれれば、ファッションも明るくなって良いですね。
別に明るいファッションが良いというわけではないのですけど・・・。

でも、今年の春は今までとちょっと違うんじゃないかなぁ、と春の予感です。