個性美。

西宮の美容院アイマツダ甲子園です。

美しさって、なんでしょう?

とても難しい質問だと思います。

バランスだとの意見が優勢かなと思いますが、そのバランスというのもどこまで考慮するかで変わってくると思います。

顔のパーツだけで考えるバランス。

顔と髪のバランス。

頭部と体のバランス。

体という個と季節のバランス。

そして、時代とのバランス。

美しさを求めるために、どこまでバランスを追い求めれば良いのでしょう。

それでも、美しさを演出するのは、結局は「自分」。

そこを基本に、自分の周りとのバランスをとっていくわけです。

やっぱり自分が基本、そこから「個性」というものを引き出していく。

演出していく。

ここに「個性美」が生まれていくのだと思います。

「美」って、ひとりひとりの「個性をいかすこと」なんですよね。

そうやって、自分を活かしていくことが、美につながるんです。

自分と向き合い、

“基本のケアを行いつつ、個性を活かすうつくしさ”

といったものを提供していきたいといつも考えています。