RIPOSO. 藤井祐人の洋服展

今年も「RIPOSO. 藤井祐人の洋服展」

今年も藤井祐人さんの洋服展を観に芦屋に行ってきました。

芦屋川沿いをのんびりと歩いてJR芦屋駅。

場所は、去年と同じくcolleです。

こだわりの一点ものの服

今回は、秋の個展ということで、前回にはなかったコートが展示されていました。

関西のライフスタイルに合いそうなきれいで軽やかな生地と作り。

作品は、生地と縫製にこだわっておられ、全てが1点ものです。

サイズや男女の区分けは、明確にありません。

気に入って、着れたらどうぞといったコンセプト。

相変わらずの潔さ良さです。

今回は、作家の藤井祐人さんも在廊なさっておられ、お話をうかがえました。

サイズは調整が可能とのことです。

展示空間の演出は、インテリアデザイナーの奥様がご担当。

一点ものの服しか作っておられないので、試着して、サイズが合えば、良い出会いになるでしょう。

こだわりの作品をぜひ観に行ってみてくださいね。