薮内舞 展「変わらない君を探して」に行ってきました。

薮内舞 展「変わらない君を探して」を観てきました。

個展のタイトルから、もう何かが変わってしまったことをまず感じさせます。

抽象的で力強い作品にメッセージが書き加えられています。

このメッセージ、変わったのはきみじゃなくて私、ということなのでしょうか。

たくさんの小ぶりな作品一つひとつ、力強い色と厚み。

飾るというより、なんだか持ち歩きたいような作品でした。