キャラクターとして捉える

年齢を重ねるとともに、今まで考えなかった事が浮き彫りになる。

若い頃は可愛いかどうかだけで良かったのに、大人になってそんな選び方をしたら大事故が起きる。

慎重に、悪目立ちしないようにしなければならない。

だからといって年相応にとらわれるとおかしな方向に行ってしまいかえって老けてしまう。

さぁ、では何を基準に考えればいいのだろうか?

大人女性のヘアスタイルを考えるとき、私は年齢など考慮しない。

その人のファッションや生活スタイル、憧れる人のイメージを聞く。

高嶺のイメージから現実的なイメージに落とし込むためだ。

”キャラクター化”が一番その人の魅力を引き出せる。

鉄板のキャラクターを作りそこから繋がる別のキャラクターへと応用していくとデザインの幅も広がりスムーズに自分のものにできる。

服に自分を合わせられるようになったらもうモデルレベル。

キャラクターの移行は客観的に自分を見れなければならない。

それは大切な作業だ。

何歳でも自分というキャラに自信を持ち楽しむことがステキな人でいられる秘訣ではないだろうか。

---

photo: WWD JAPAN pinterest

blog.aimatsuda「キャラクターと捉える」 年齢を重ねるとともに、今まで考えなかった事が浮き彫りになる。若い頃は可愛いかどうかだけで良かったのに、大人になってそんな選び方をしたら大事故が起きる。慎重に、悪目立ちしないようにしなければならない。だからといって年相応… | grand style in 2019 | Fashion dresses, New york fashion week street style, Dress over pants
Jan 4, 2019- blog.aimatsuda「キャラクターと捉える」 年齢を重ねるとともに、今まで考えなかった事が浮き彫りになる。若い頃は可愛いかどうかだけで良かったのに、大人になってそんな選び方をしたら大事故が起きる。慎重に、悪目立ちしないようにしなければならない。だからといって年相応にとらわれるとおかしな...